Megumi Sakuramoto

Job Title Chief ESG Analyst
Country Japan
Current Employer Asset Management One

He started his career in Pacific Consultants International and joined Yasuda Trust & Banking (now Mizuho Trust & Banking) in 1990. He was engaged in asset management business as fund manager and analyst. After engaging in company research at Mizuho Pension Research Institute, he was appointed as Chief ESG Analyst in 2016.

He is a member of several working groups of the Ministry of Environment.

 

チーフESGアナリスト。パシフィックコンサルタンツインターナショナルを経て、1990年3月、安田信託銀行(現みずほ信託銀行)入行。年金運用部門においてファンドマネジャー、アナリストとして運用業務に従事。2013年10月、みずほ年金研究所において企業調査に従事した後、2016年10月より現職。「サプライチェーン排出量の削減推進方策検討会」、「環境情報と企業価値に関する検討会」委員(環境省)。主な論文に『時代の要請としてのESG投資』(みずほ年金レポート、2016. 夏季号)など。